自宅葬

一般葬 寺院・集会所・自宅一般葬 寺院・集会所・自宅

一般葬とは、故人様と生前にご縁のあった、お仕事関係やご近所の方、ご友人など、一般の方をお呼びし、一緒にお別れの時間をお過ごしいただくお葬式です。世間一般にきちんと最後の報告をし、生存のおつきあいがあった方々へごあいさつができます。
寺院は仏教徒の方にとっては最適な場所であり、伝統と歴史のある空間で格式のある雰囲気の中で葬儀ができます。
集会所は準備や片付けの必要がなく、ご遺族の方の負担が少なくて済みます。また駐車場の心配もありません。ただし冷暖房など設備的に若干不便な部分が出てくる場合があります。
自宅は、住み慣れた思い出いっぱいのご自宅で葬儀を行い、最期の大切な時間を過ごしていただく葬儀です。プライベートな空間で周りや時間を気にせず、故人様とゆっくりとお別れができます。

自宅葬・寺院葬・集会所葬の流れ

自宅葬・寺院葬・集会所葬の流れ

  • ご臨終
  • ご遺体安置
  • 菩提寺への連絡
  • 打合せ
  • 納棺
  • 出棺・火葬
  • 通夜
  • 葬儀
  • 取越法要
  • 埋葬
  • お斎(ご会食)

お電話または見積もり依頼フォームにてお問い合わせください。

具体的な料金につきましては、お電話または見積もり依頼フォームにてお問い合わせください。なお、祭壇以外の部分に関する料金については、一般葬 ホールのページ内のSTEP1STEP3をご確認ください。

祭壇イメージ

ご葬儀費用は祭壇一般葬 ホールのSTEP1STEP3を組み合わせて算出します。

  • 自宅葬

    自宅葬

    祭壇価格
    15万円~
  • 寺院葬

    寺院葬・集会所葬

    祭壇価格
    25万円~

自宅葬・寺院葬・集会所葬のよくある質問

実際によせられた、よくあるご質問をご紹介いたします。掲載していない細かな葬祭に関するご質問も多くありますので、お探しの質問と答えがない場合はお気軽にお問い合わせください。

エレベーターのない団地に住んでいますが自宅安置は可能ですか? hirokai

可能です。故人様のお体が大きい場合、ご遺族のご協力をお願いする場合もございます。

自宅でお葬式ができない場合もあるのでしょうか? hirokai

お棺が出棺できるスペースと経路が確保できれば可能です。しかし、お葬式の規模(ご家族や参列者の人数など)によっては、自宅葬に適さない場合もあります。

自宅葬のメリットは? hirokai

故人様を住み慣れたご自宅で見送ることができます。また、24時間付き添えることが最大のメリットです。

部屋の温度は何度くらいにしたほうがよいでしょうか? hirokai

夏季は20度程度、冬季は暖房を控えることをおすすめしています。

どこのお寺様で葬儀をしてもいいのですか? hirokai

ご葬儀や法事はご自身の菩提寺に連絡してお願いします。
菩提寺とは、檀家となっているお寺のことです。宗派によって違いますが、ご先祖様のお位牌がおまつりされています。
菩提はサンスクリット語で、煩悩のない、安らかな悟りの境地という意味があります。

菩提寺がない場合はどうなりますか? hirokai

基本的にはどの方にもご先祖様がおりますので、代々お付き合いしているお寺様がおられると思います。
様々なご事情で菩提寺のない場合はご相談ください。

お寺での儀式は、正座しなければならないのでしょうか? hirokai

昔はほとんど正座でしたが、今ではお寺でイスを用意しているところもございます。
数に限りはございますが、当社でも支度できますのでご相談ください。

終活・事前相談

いざという時、慌てないために、事前に準備できることがあります。

ご葬儀費用

一般的なご葬儀の費用について。

終活のための保険

「葬儀費用あんしんプラン」なら誰でも入れて、簡単・便利

ご葬儀費用の事前準備

互助会制度に加入すると冠婚葬祭の様々な特典を受けることができます。

仏壇を探す

仏壇・仏具からローソク・線香、数珠などをお取り扱い

仏壇・仏具からローソク・線香、数珠などをお取り扱いしております。

資料請求・お問い合わせ

弊社への資料請求・お問い合わせはこちらから。