feature_comp

会社概要会社概要

社長挨拶

これからも地域とともにお客様の思いをしっかりと受けとめ、
心を込めて対応いたします

代表取締役社長・清藤哲夫

代表取締役社長・清藤哲夫

弊社の歴史は、先々代清藤謙次郎が、明治25年弘前市駒越町に創業したのがはじまりです。昭和10年代先代清藤謙二が引き継ぎ、旧津軽郡をエリアとした清藤造花店の基礎を築きました。
その後、昭和56年に株式会社弘前公益社として法人設立し、今日まで地域の皆さんに支えられ総合葬祭サービス業としての歩みを続けて参りました。
現在、私たちは情報化社会の中にいます。その一方で人と人との繋がりは希薄になり、本来、共有すべき価値観も個別になってきたようです。このような時代に弊社は先人が築きあげてきた葬送文化を守り、歴史の重さに感謝し、さらに時代の変化を感じとりながら地域社会に必要とされる企業を目指して参りたいと思っております。

業界を取り巻く環境は高齢化社会と共に大手互助会の進出、農協直営の参入、インターネットによる受注等、経済活動においては非常に厳しいものがあります。しかし、私たちは知恵を出し合い、地域住民の方々と共に歩んできた絆をかけがえのないものとして社章である「心」を大切にお客様の想いをしっかりと受けとめ、心をこめて対応して参ります。また社員を大切にし、業界のレベルアップと地域の発展のためにたゆまぬ努力を致す所存でございます。

最後に私たちが生まれ育ったこの弘前、津軽がいつまでも住みよい処であり、良きふるさとであることを心から願い、お世話になりました地域の皆さまに感謝を申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

会社情報

会社名 株式会社弘前公益社
所在地 〒036-8184 青森県弘前市松森町16
TEL / FAX TEL.0172-34-5180 FAX.0172-36-6120
代表者 代表取締役社長 清藤哲夫
創業 明治25年1月
会社設立 昭和56年06月
事業内容 葬祭サービス業、各種葬儀企画及び施行、葬祭専門ホールの経営、一般区域貨物自動車運送事業、仏壇・神仏具・生花・盛籠の販売、前各号に付帯する一切の業務、一般乗用旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、少額短期保険者の保険契約事業
資本金 2,000万円
施設・営業所 公益セレモニーホール、公益アーバンホール、公益デリーホール、公益フォレストホール、公益セレモニーホール藤崎、駒越営業所、城西配送センター
グループ会社 (株)ゆうネット弘前、(有)お仏壇の一心堂、(有)パブリックサービス

沿革

明治25年1月 初代 清藤謙次郎「清藤造花店」を開業
昭和10年1月 二代目 清藤謙二、先代より引継ぎ営業
昭和44年1月 「清藤造花店 松森町店」を開設営業
昭和56年6月 「株式会社弘前公益社」を設立。代表取締役社長に清藤哲夫 就任
昭和57年12月 一般区域貨物自動車運送事業(霊柩)免許取得
昭和58年5月 「株式会社弘前新生活互助会」を設立
昭和62年7月 「有限会社お仏壇の一心堂」を開店
平成6年4月 株式会社弘前新生活互助会 社名を「株式会社ゆうネット弘前」に変更
平成8年11月 南城西に「公益セレモニーホール」開設
平成13年2月 法人設立20周年記念事業「こころ~津軽のお寺さん巡り弘前編」を出版
平成13年12月 松森町に「公益アーバンホール」開設
平成14年9月 「一般乗用旅客自動車運送事業」免許取得
平成14年11月 「有限会社パブリックサービス」を設立
平成16年11月 城東に「公益デリーホール」開設
平成17年11月 「一般貸切旅客自動車運送事業」免許取得
平成19年9月 「城西配送センター」を開設
平成23年10月 法人設立30周年記念誌「ありがとうの心」を出版
平成25年12月 泉野に「公益フォレストホール」開設
平成29年2月 南津軽郡藤崎町に「公益セレモニーホール藤崎」開設

終活・事前相談

いざという時、慌てないために、事前に準備できることがあります。

ご葬儀費用

一般的なご葬儀の費用について。

終活のための保険

「葬儀費用あんしんプラン」なら誰でも入れて、簡単・便利

ご葬儀費用の事前準備

互助会制度に加入すると冠婚葬祭の様々な特典を受けることができます。

仏壇を探す

仏壇・仏具からローソク・線香、数珠などをお取り扱い

仏壇・仏具からローソク・線香、数珠などをお取り扱いしております。

資料請求・お問い合わせ

弊社への資料請求・お問い合わせはこちらから。