お葬式についてAbout funeral

私たちは葬儀という場面に立会い、参加することによって、「いのち」について学んでいます。私たち遺された者は葬儀という辛い儀礼を営むことを通じて、いのちの歴史を受け継いでいると言ってもいいでしょう。

ご葬儀に関して私たち弘前公益社は真心込めてお手伝いさせて頂きます。
ここではお葬式の流れ、お葬式のプラン(費用)、仏事の相談についてご説明します。

お葬式の流れ

亡くなられてから火葬

故人が息を引き取りましたら、まずは弊社にご連絡下さい。そのあと菩提寺への連絡をします。各種日程の打合せをした後、納棺、出棺、火葬となります。
青森県では火葬は通夜の前に行います。

お通夜からお葬式

青森県の通夜の開始時間帯は午後6時~7時、葬式の開始時間帯は午前11時~12時が一般的となります。

お葬式が終わったあと

葬式が終わると埋葬、法要、お斎という流れになりますが、青森県の場合、雪の季節などは埋葬は春に延ばす場合があります。

葬儀費用

about-funeral-plan_img

弊社では基本的にお客様からお話をしっかりと伺った後に故人にとって最適なお葬式プランをご提案させていただいております。プランや費用についてご不明な点がございましたらお問い合わせください。

仏事の相談室

不祝儀(お悔やみごと)のしきたりやマナーは、宗教が関わってくるので一番難しいといえます。ここでは葬儀の疑問にお答えします。

葬式の事前準備
事前準備を怠らないことによって、ご自分の要望をしっかり把握することができ、いざという時、落ち着いて行動ができるようになります。ここでは弊社との打合せ前に確認しておくべきことをご紹介します。

img_buddhist2

参列の服装
通夜・葬式に会葬(参列)する場合、服装や礼儀など、最低限のマナーを知っておかなければ失礼にあたる場合があります。ここでは大切な方を失ったご遺族に対する配慮として、最低限のマナーをご紹介します。

img_buddhist4

お香典の包み方
通夜・葬式の際に持参する不祝儀を「香典」といいます。ここでは香典の常識とマナーについてご紹介します。

img_buddhist 5

お参りの仕方
お悔やみの席では焼香の機会が多いものですが、一体どうしたらよいものか意外とわからないものです。ここでは仏式と神式のお参りの仕方についてご紹介します。

img_buddhist 1

お葬式が終わったら
お世話になった方への挨拶や名義変更手続き、相続などの法的手続き、法要・納骨・供養など、お葬式が終わったらするべきことについてご紹介します。

ご相談、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください

  • 0172-34-5180